特色ある保育

体育

外部の体育専任講師の指導により元気に活動し、からだを動かす楽しさを知り、心身の成長発達を促します。体育また放課後のスポーツクラブ(体操・新体操・サッカー・スポーツチャンバラ)も充実しています。【課外教室のページ参照】

水泳(年少〜年長)

1学期に園外スイミングスクールでの水泳指導を実践し、健康・体力・気力の増進を図ります。体育20年以上の実績を誇ります。
【Q&A 水泳指導へ】

英語(年長)

外部の英語専任講師の指導により、理解力の高まる年長より月に2回正課保育の中に導入しています。歌やゲームはもちろん、毎回楽しい英語遊びをし、頭で考える英語ではなく、身体で楽しむ英語を実践しています。英語希望者には、放課後の英語クラブもあります。流行やブームに便乗する英語ではなく、園長が英文科であったことによって英語の楽しさを園児に伝える真の英語です。【Q&A 英語指導へ】

知育カード遊び(年少~年長)

身体だけではなく、知育として大脳生理学や知能心理学の立場から、アメリカの著名な「ギルフォード博士」考案の「知能あそび(SIあそび)」を実践。SI楽しく遊びながら能力開発できる教材を使います。人の話を聞く、集中力、意欲などを育てたい教材です。20年以上の実績を誇ります。

音楽(年中〜年長)

豊かな人間性を培う上で音感教育が重視され、音楽・楽器を身近に親しむことは心を豊かに育てます。本園では年中4歳児よりメロディオンを、年長5歳児よりメロディオンとパーカッションによる鼓笛指導を行っております。音楽園児の負担にならないように、春頃から徐々に練習し、運動会で発表します(年間3曲)。
【Q&A 音楽指導へ】

絵本

絵本は豊かなことばの宝庫です。本園では各保育室に多数の絵本を備え、教師による読み聞かせや園児への貸し出しを創立以来続けております。将来本好き、読書好き、学習意欲のきっかけになればと願っております。絵本
【Q&A 絵本について】

交番訪問

園外保育指導として、交番訪問(花束を届ける)により実地での交通ルールやマナーを身につけます。交番訪問

年長お泊り会

日頃の園生活では経験できにくいことを、本園にお泊りする楽しいカリキュラムにより、毎年実施しております。特に風呂屋での入浴は、本園お泊り会の伝統です。交番訪問
1)お風呂屋さんへの入浴 
2)クッキーつくり 
3)映画会 4)ゲーム 
5)夕食会 6)朝食 
7)体操や散歩など

給食の実施

週2回実施。好き嫌いや偏食を少なくすることを目的とし、就学後の完全給食を考慮します。
給食又お母さんの手作りお弁当(週2回)も大切にしています。【Q&A 給食について】

 

go to top